INFAMOUS MAGAZINE撮影用小物の製作相談のため、職人さんのところへ。

リクエストがあまり複雑でなかったこともあってか、サクッとその場で簡易サンプルを作ってくれちゃいました。

すばらしいっ!

それにしても、プロの手練れた仕事っぷりは見ていて気持ちがいいです。





いい工場やいい職人さんといい関係を築けると、モノの完成度はぐっと上がります。

なかなかそれが難しいところなんですけど。



特にインディペンデントなブランドはさほど数を発注できるわけでもないうえに、ちょっと変わった/凝ったものが多い。

工場さんからしてみたらあまりうれしくないお客さんですよねぇ(苦笑)。



それこそ、フェティッシュ系(?)のヘンな素材とかヘンな物(笑)とかを請け負ってくれる工場や職人さんはそうそういません。

そんな中、ある程度の閾値を超えるまでへこたれずにがんばったブランドには次のステージが待っている・・・んですよね?(自嘲ぎみな笑)




スポンサーサイト