スタイリストさんカメラマンさんを交え、次号INFAMOUS MAGAZINE Shooting詰めの打合せ。



IMの撮影に際しては普段よりも意識をかなり高くして臨む、という事を強く意識します。

何をどう撮ってどのように見せるか…などはもちろん必要不可欠なとても大切な要素ですが、それよりも如何に「高い意識で臨む」かを大切にしてます。


そもそも「高い意識」って?

…なのですが、そこは企業秘密とさせていただければと(笑)。






打ち合わせでは撮影スタッフ全員がイメージを共有できるよう、参考写真などの資料を作成します。
それらをたたき台とし、イメージを共有、固めていきます。

↓は今回の打ち合わせ1カットの参考資料。

20130514.jpg


スポンサーサイト